情報は力ではない

VimとかC++とかCUDAとか。

仮で目を作る時のメモ

最近、Autodesk Maya キャラクターモデリング造形力矯正バイブルをやってます。
Mayaの本だけど作り方は参考になると思って読みつつモデリングをしてます。

www.borndigital.co.jp

その中で仮の、眼球のシェーダを作る工程があって
blenderではどうすればできるだろうと思ったのでマテリアルノードの練習にと思ってやってみた。

blender versionは2.78b、Blenderレンダーでやってます。

マテリアルノードは次のような感じ。

f:id:masahiro8080:20170518162532p:plain

ジオメトリノードの生成(英語だとOrco。Original Coordinateの略かな?)から
メッシュの座標を取得して、RGB分離でZ座標の値をカラーランプの係数として使う。
カラーランプのカラーと他のマテリアルのスペキュラーをミックスして出力した。
このマテリアルを目に割り当ててみると次のように見える。

f:id:masahiro8080:20170518161938p:plain

正直なところ、ジオメトリノードの生成が何を返しているのかはよくわかってない。
ドキュメントを見ると

Using the Original Coordinates of the mesh.

と書いてあったのだけれど、よくわからなかった。

Geometry Node — Blender Manual

この辺りもちゃんと勉強しないとなぁ。