情報は力ではない

VimとかC++とかCUDAとか。

プログラマになる前に

まだまだプログラミング能力が低いな、と痛感する。

ファイル入力が出来て少し嬉しかった。まだまだだなと思うと同時に

こういう小さなことに喜べることもすごく重要なんだよなぁと思った。

プログラミングは楽しいものだから、これからも続けていこうと思う。

そしてゲームプログラマになれるようにこれからも楽しんで楽習していこうと思う。